こんなメールはNG

YWr79UMfSa

出会い系サイトではメールのやり取りの中で関係を築いていくので、まずはメールで気に入ってもらう事が最初の難関だと言えるでしょう。
ではどんなメールだと相手に嫌われてしまうのでしょうか?
例えば職場で盛り上がる話が仕事の愚痴や嫌いな上司の悪口だったりしませんか?
それをお酒の席で同僚と愚痴や悪口を言って発散するのは構いませんが、よく知らない相手にいきなり、自分の仕事って○○でさ、クレームの客が多くてうんざりだとか、上司がすごく威張ってるのに仕事は全然出来なくてなんて話をメールでされるとどうでしょうか?

大変だと同情してくれる人よりも、自分だって仕事で疲れて帰ってきて、気分転換にメールをするつもりだったのになんでそんな憂鬱な話を聞かないといけないの?と不満に思うでしょう。
読んで嫌な気持ちになるメールは絶対にNGです。(神待ち掲示板【techbizpartners】より引用)

またまだ親しくなっていないのに相手のプライベートに突っ込んだ話もNGです。
どこに住んでいるの?
とか、今まで恋人が何人いたの?
とかなんでそんな事を教えないといけないの?
と相手は思うでしょう。
また自分の事を知ってもらいたいと自分の趣味について延々と話されても趣味が同じなら楽しめるかもしれませんが、車やバイクや野球の話に興味がないのに延々と話されてしまうと、読むのは苦痛でしょう。
メールで印象をよくするつもりが逆に印象を悪くしてしまう事がないように注意して下さい。


JKまたJCには接近しない様に

「JK」と言うのはJoshiKousei、これは女子高の略称、また「JC」と言うのはJyoshiChugakusei、これは女子中学生の略称になってきます。
この双方とも未成年者の女性達になります。
今回のタイトルの様に、こう言う女性達に接近するだけならそんなに事も起きませんが、接近する目的やその後の行為が特に問題になってきます。
とても若い女性達は中高年の男性達にしてみたらとても関心がある方達になってきます。
そこが問題になってきます。
この様な未成年者達は幼児と同様にとても大切にされています。
未成年者達は、「どうして、大人として見て貰えないの?
」などの様な不満も持っていますが、そこは未成年者達のわがままかもしれません。
自らの事を考えてみたら分かってくるかと思いますが、この様な未成年者達の多くはまだとても未熟者であり、当然と成熟した大人達と比べてもそのレベルは全く異なります。
世界観も当然と違います。
またその中には才能が優れた方達もいるかもしれませんが、この様な未成年者達は当然とまだ子供なのです。
ゆえにセックスが目当てでこのJKやJCに接近する事は避けて下さい。
そう言う下心があれば接近するのみで犯罪になるかもしれません。
そして経験もあまり無い様な未成年者達の多くはいろいろな事に興味を示し、また警戒心などもあまりありません。
ですのですぐに騙される事もあるのです。
ゆえにこの未成年者達を守る様な法規制、そしてそれを犯す様な方達に対する処罰も毎年厳しくなっている様です。
出会い系サイトの中には「18歳未満の方は利用出来ません」などの言葉をよく見る事もあります。
けれどもネットの中では必ずしもその利用者が成人なのかは定かではないのです。
ですのでこの会員登録の特に身分証明書などの提出を要求する出会い系サイトが多くなってきています。
しかしこれもそれぞれメリット、デメリットがあります。
と言うのもそれが悪質サイトであれば、個人情報を盗まれる事になるからです。
そうなれば大変な事になってきます。
要するにこの「JK」、また「JC」からのメールには反応しないで下さい。
もし何かあったら大変な事になってしまいますので。

事例はこちら
http://www.seims-appraisal-service.com/

はじめての相手が素晴らしい方でした

僕が逆援助サイトで経験した事なのですが、予想外に大勢の利用者がいました。
逆援助サイトで出会った女性がきっかけで、僕は「女性の年齢は関係ないのだな」と言う事を感じたのです。僕が10歳以上の女性と関係を持つなんて事は、思いもよらない事だったのです。「歳の差がなぁ……」。と躊躇していたのですが、「ここは逆援助と言う事だから、取り敢えず頂こうかな?」と思っただけです。
ところが、この女性はなかなか素敵だったし、僕を精神的にもリラックスさせてくれる人だったのです。
こうなると、もう歳の差云々……と言う気持ちはなくなってしまいました。

気分よく交際を続けていたのですが、「待てよ……彼女は既婚者なんだよなぁ…」と言う思いが頭をよぎったのです。
「僕は不倫をしている事になるわけで……。バレると大変な結末が待っているだろうし…」。とドキドキし始めたのです。
その雰囲気を彼女が理解してくれたのか?「そんなの私がしっかりとするから、心配はしなくていいのよ」。と言ってくれました。

「こんなに頼りっきりでいいのかな?」とも思いましたが、「これが年上女性の魅力であり、安心感なのかな?」とも思ったのです。僕にとって、この女性は多くを学べる相手でした。定期的に会って不倫関係を続けていたのです。
もちろん逆援助なのですけどね…。今の僕は、女性の年齢など気にならなくなりました。気の合う出会いは、それだけで価値があるのだと思っています。

今は不倫を続けてはいませんが、別格のメル友としての存在価値が彼女にはあるのです。この先も、年上の女性との出会いがあるかも知れませんが、なんの抵抗もなく接する事ができる自信があります。
彼女の影響力が大きかったとしか言えません……。

ほとんどのサイトは簡単に登録できます

出会い系サイトには、有料サイトと無料サイトがあるのはご存じでしょ?
いずれを利用するにしても、サイトの特徴がありますので、納得をして利用して欲しいと思います。

有料サイトを利用するのであれば、自分にあった予算内で楽しめるかどうか?これは重要です。
サービス料について把握しておきましょう。

さて、最近では逆援助サイトを携帯電話で利用できる時代です。
逆援助サイトを利用するかしないかは、まず質問コーナーを読んでから決めると良いでしょう。
皆さんがどうのような疑問を持っているのか?そして、その解答はどういったものか?どのようなサービスを受けられるのか?などなど……とても参考になるはずです。
もちろん、利用しようと思っている逆援助サイトについて、積極的に調べる事はお勧めします。
プライバシー保護が、しっかりされているサイトを利用したいはずです。不安な気持ちで逆援助サイトを利用したくありません。

登録する際ですが、逆援助サイトの利用者は大人であると言う前提ですから、年齢認証はありますが、クリアーできます。
年齢認証でトラブルになった……と言う話は聞いていませんので登録は簡単です。メールアドレスと基本的な情報だけで登録はできます。あっさりしたものです(笑)
「やっぱり退会したい」と思えば、すぐに退会できる点も安心材料の一つです。

登録も退会も無料サイトなら、費用は発生しませんので、この点も気分的に軽くなると言えます。こんなにも簡単に登録や退会ができるのであれば、「ちょっと利用してみようかな?」と思う人が増えても無理はありません。

逆援助サイトは一つの例に過ぎませんよ。殆どの出会系サイトの登録は、想像以上に簡単なのです。後は利用者の皆さんの判断次第って事になります(笑)是非、ご検討してみてください。

女性の扱いに手馴れている人

女性の中には彼氏と別れたばかりでエッチの相手がいないけれどもエッチがしたい、お金はたくさん持っているのに欲求不満が解消されないという人が多いです。
日本の社会は今やすっかり変わり、以前は結婚して始めて処女を失うという女性が多かったものですが、今の時代は結婚前から処女を失っているという女性のほうが多いものです。

はたして手を上げて結婚するまで処女でしたといえる人はどのくらいいるのでしょうか。
女性というのはこんなにも性に開放的で、そして興味を持っているものなのです。
どうすればセックスに満足感を得られるか、女性として満足できるのか常に考えています。男性はこのような女性の願望を満たしてあげるためにも、女性を甘えさせてあげましょう。
男性の中でも若い世代なら1晩で3~5回相手をすることもできるかもしれません。ですが年配の男性は無理でしょうから、ほかにできる特技を持って女性を満足させてあげましょう。

たとえば指や口を使ったテクニックで、女性を満足させてあげるのです。もしくはバイブやローターといったおもちゃをつかってもいいでしょう。
最近はいろいろな種類のおもちゃが登場していますから、このようなおもちゃをそろえておくのもいいでしょう。
女性が敏感に反応する部分を見ながら行っていくといいですね。女性の中でも潮を吹いたことがない人のためのバイブや、色鮮やかなバイブ、防水機能のついたバイブなど使ってみても面白いかもしれません。
数種類準備して、女性とエッチを楽しみましょう。

セックスに自信がある方

セレブ当為のは実は経験豊富なことが多いため、あなたを彼氏やご主人、浮気相手などと比較しています。
たとえば数年前に付き合った彼氏はセックスが上手だったけれども今の彼氏は下手というような具合です。ですががそれでもいいところはあるものです。
セックスは激しいけれども何度もいけた、キスが上手、これだけで興奮してしまったというようにさまざまです。
ですがAV男優ではありませんから、濃密でねっとりとしたセックスができれば、お小遣いも上がるでしょうし、交際期間も長くできるでしょう。

女性は男性が思っている以上にオナニーをしているというアンケート結果もあります。
3日に1度、ほぼ毎日オナニーをするという女性は5割以上いるのです。つまり女性も欲求不満だということでしょう。
またセックスが上手であれば、テクニックの数もさまざまです。ではそのセックスにおけるテクニックには何があるのでしょうか。
男性が女性に与える刺激であれば、手による刺激や、指による刺激などが考えられますし、女性の体中を責めていくという方法があります。

ほかにもクンニを上手にできるかどうかでも変わって生きます。はじめはやさしくしていきながら、どんどん激しくしていくのです。
後ろを攻めるのもいいですね。女性が恥ずかしいと思えるようなポーズでもいいでしょう。
たとえば鏡を使ってみたり、写メを取ってみるというような小道具もありです。すると次回会うときがどんどん楽しみになってくるのです。

アブノーマルでも大丈夫な人

あなたがするセックスはどんなタイプでしょうか。セックスにはよくノーマルとアブノーマルがありますが、この両者の区別というのはどこにあるのでしょうか。
もしかしたら、あなたにとってはノーマルであっても、違う人が見ればアブノーマルと判断することもあるかもしれません。
セックスのスタイルは人によって違いますから、お互いノーマルだと思えばそれがノーマルなのでしょう。

ですが女性が興味を持つのはアブノーマルなプレイです。アブノーマルというと、SMなどを創造するかもしれませんが、普段はやらないようなプレイがアブノーマルになります。
たとえばパンツに穴が開いていて、そこから挿入してしまう、バイブを入れるなど、さまざまです。女性の性格がまじめ、というタイプほどアブノーマルなセックスをしたがるものです。
アブノーマルなセックスをするとどんどん深みに入っていってしまうのです。

先ほども言いましたがSMやソフトSMもそのひとつです。
現在はネットが普及しなんでもネットで購入可能ですから、女王様のスタイルをしてもらったり、手錠をしてみるとまた違った新鮮さが味わえるでしょう。

ほかにも屋外プレイなどがありますね。
人に見られれば非常に気まずいですが、夜中にお寺に行って駐車場でしたり、公衆便所でして見るのもいいでしょう。
当然声を出せませんし、終わった後の処理もありますから、勇気は必要です。車は狭いですからまたやりづらいものです。車の中なら騎乗位がいいのでしょう。
ですが女性の中にはこうしたアブノーマルなプレイをしたくてもできない人がいますから、受け入れられることは間違いありません。

相手の希望に応じてあげるのが基本なのかも

インターネットがなかった時代の出会いって……?とってもアナログな出会いを想像してしまいます(笑)
例えば、友達の紹介とか、職場で気になる人がいたとすれば、勇気を出してお茶に誘うとかね。または、偶然が重なって「これが運命の人かな?」と思って交際を始める人もいるでしょう。将来を考える時、お見合いだってするでしょうしね。どれ一つとっても、ネット上の出会いではないケースの話ですよ。

今の時代に、インターネットを使わない人は非常に少ないと思います。なんらかのサイトを見ている事でしょう。
趣味のサイトや「こんな時どうしようかな?」と思った場合、きっとネットで検索をしている事でしょう。一番の利用目的としてあげられるのが、出会系サイトかも知れませんね(笑)
老いも若きも、新しい出会いを求める気持ちを持っている事でしょう。ちょっとしたメル友探しにしても同じです。
ネット活用によって、昼夜を問わず出会いのチャンスが増えたのは事実ですし、様々な目的の出会いが実現される時代です。

しかも、携帯電話一つで出会いのチャンスを広げる事が可能な時代です。出会いの場は留まるところを知らず……って感じです。
その一つが、逆援助サイトにもあるのです。援助する側とされる側の希望が合致した場合、関係は成立するわけです。
どちらが損とか得と言う話ではないのです。お互いに納得をしている関係なのですから。ここで言う納得と言うのは、精神的納得を意味します。
実質的には、逆援助と言うくらいですから、援助する側は費用の負担をするルールにはなっていますよ(笑)ですが、お金を出す側が「損」だと感じる事はないと言いたいのです。お金を出す価値のある相手を探せば良いだけの話です。

とは言っても、まだ逆援助サイトを利用してはいませんけどね(笑)ただいまウォーミングアップ中ってところです。
相手が何を求めているのか?人によりけりなので、どのように逆援助サイトを楽しもうかな?と模索しています。ただ言える事は、「相手の希望に応えてあげるが基本なのだなぁ……」と思いつつ、少し自信がついてきたようにも思う訳です。

どんな人が楽しめているのか?

ごく普通に恋愛ができたり、出会いのきっかけが普段から豊富にあれば、逆援助サイトに人気はここまで集中しないでしょう。
出会いたい気持ちを抑えて、毎日過ごしている人がいかに多いか?と感じるようになったのは、僕が逆援助サイトを利用した時です。僕自身は恋愛経験はかなり少ないのです。
当然、ちょっとした女性経験も少ないのです。まったく未経験ではないと言うだけです(笑)

そんな僕が、「逆援助サイトで受け入れてもらえるか?」分かりませんでしたが、女性の援助を希望してみたのです。
僕が女性に提供できる事と言えば、ホテルへ行く前に一緒に食事をする事です。いきなりホテルへ行くより、まずは食事をして、多少の会話をしてみたかったのです。その方が「理解を深められるかな?」と思ったからです。

ただし、僕は翌朝までホテルに泊まりたくありませんでしたので、関係を持ったらホテルを後にする条件でした。
女性は、そのままホテルに泊まってもかまわない事も条件にしました。

逆援助の関係は、相手の要求に応じられる人しか成立しないのです。ただ出会うだけと言う解釈ではありません。
肉体関係を持つ覚悟があり、それを踏まえて自己責任と言う認識を持たないと、逆援助の関係を持ってはならないと思います。

そんな僕でしたが、女性達は僕を援助したいと申し込んでくれました。しかも大勢の女性達からです……。
彼女達は経済的に裕福なのでしょう。そうでなければ、男性を援助できませんからね。その場だけの援助を希望している人もいるでしょうけど、継続した関係を希望している人は、裕福であるに違いありません。
男性側だって、良い関係を継続したいはずです。逆援助サイトに登録する女性は、経済力がある人に向いていると言えるでしょう。

独身でも使いこなせますよ

私は30代半ばで独身なのです。「独身なら自由に恋愛ができるじゃないの?」と言われそうですが、そうもいかないのです。
「恋愛をしたくても、現実は厳しいなぁ…」と言うのが私の感想です。一応、私なりに出会い系サイトを利用して、私の気に入る相手を探す努力はしたのですよ。
ですが、「食事をしましょうか?」とか「デートしてみようか?」と言う程度でさえ、なかなか時間がかかる上に、その先へ進む事はなかったのです。私としては、正直言って大人の関係になりたかったのですけど…。

色々なサイトを探していると、「逆援助サイトで援助するのも悪くないかな?」と言う答えを出しました。私はお金の心配をする必要がなかったのです。それと言うのも、今までずっと働いてきており、経済的には自信がありましたから。

それより、驚いた事に……男性達が私達の援助を歓迎していると言う事でした。それだけ男性達は困っているみたいですね。
だからこそ、逆援助サイトにいる女性に手を差し伸べて欲しいのでしょう。

私が希望しているのは、時間に拘束されない相手で、食事を一緒にしてくれる相手。その後はホテルで肉体関係を持ちたいと言うのが、私の条件です。
私にも仕事の都合がありますから、いつでもと言う訳にはいきませんので、私の都合に合わせてくれる人が望ましいのです。

今までの出会い系サイトとは違って、すぐに男性からの申し込みがありました。私は、結構欲求不満気味でしたので、早めの出会いを果たしました。

垢抜けしないタイプの男性でしたが、私を丁寧に扱ってくれたので、久しぶりに嬉しくなったのです。
確かに見かけは、うだつが上がらないって雰囲気の男性でしたが、関係を持ってから、一層男性の良いところが分かったのです。
もし、ずっと一般的な出会い系サイトだけを利用していたなら、今の出会いはなかったでしょう。逆援助サイトならではの出会いですが、充分お互いに気にいっていると思います。

ただ……長い将来を確約された関係ではありませんが、できる限り良い関係は続けたいと願っています。
私は逆援助サイトで気にいった男性を見つける事に成功したと言う報告をしたかったのです。きっと、みなさんにも相性が合う誰かがいるはずです。そんな出会いを果たしてもらいたいものです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ